女流建築家と家族のくらし
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
銀河学院コミュニティースペース

アメニティースペースと同様に校舎の間の通路にも居場所を設けました。杉の一等材を組み合わせて作ったシンプルな構造ですが、天蓋をつけることでフレームになり、そこに誰かが居ることが景色になります。さっそく宿題をしたり休憩したりしていました。

 

さまざまなコミュニケーションがレイヤーを重ねるように連なるベンチと、並行する通路。通路を挟んだ左の食堂からも、ガラス越しに見えます。「居場所を通りすがる」という何気ない日常行動の中に、新しい交流が生まれる事を期待しています。

 

旧赤坂遊園から移植した歴史のある梅の木を囲むベンチです

 

2本の木を囲むコーナー

 

どのコーナーもたくさんの生徒や先生が多くの思い出を残してくださるように願っています。

銀河学院アメニティースペース

 

長い間お待たせして完成した小中高一貫校のアメニティースペースが本日お披露目となりました。

先生方、生徒や保護者の皆様が楽しんで活用してくださいました。いずれ、活用の様子を撮影させていただくつもりです。

 

通常時の様子
もともとは校舎の連絡部分に位置する単なる通路空間だった場所を、通路機能を残しつつ、授業にも放課後も活用できる場所としてリノベーションしました。通常時はテーブルを中央に集め、読書やミーティングをしながらも、その脇を通り抜ける通路を兼ねた使い方をします。

 

デニムのスツールと人工芝の丘を組み合わせた休憩スペース。生徒が読書をするのはもちろんのこと、小さな子連れの保護者は ここで乳幼児を遊ばせながら授業を参観出来ます。

 

公開授業でも使用します。スクール形式の配置の時は机を分散します。
見学者は教室移動の途中で開かれた授業を参観できます。

 

 

 

neo-bingo建築展

本日より建築展を開催しています。

会期も長いですのでぜひお越しください。

会場は福山市中央図書館内の閲覧室の一角です。

(ローズコムのロビーではありませんのでご注意ください。)

 

2月12日(月・祝)にはトークセッションも行います。

こちらは3階の集会室です。

今回の5つのテーマに沿って5名の建築家が作品について解説します。

展示では表現しきれない設計の背景などを知っていただく機会になるとおもいますので

ぜひご参加ください。申込不要、入場無料です。

定員60名ですが、ゆとりがありますので立ち見OKです。

初心に返る

大学一年の夏休みで帰省した息子が、運転免許をとりました。初心者マークが眩しく映ります。

長い子育ても終わり、春から建築に没頭していましたが、建築家人生も初心に返ろうと思わされる初々しさです。

 

ラジオ出演のお知らせ

エフエムふくやまで小林史明さんがパーソナリティーをされている「あなたの出番です」というラジオ番組に出演しました。

You-Tubeの動画ラジオでもみていただけます。

再放送は12月10日土曜日のAM11時からです。

作品はもちろん、建築に関する様々な思いや学生の育成についてもお話ししてきました。

動画ラジオ「あなたの出番です」2016年12月5日

 

残念ながら、動画ラジオではリクエスト曲は流れません。

こちらからお聞きいただき優しい歌声と懐かしいピアノの音に癒されてください。

キャロル キング 君の友達 You've Got A Friend / Carole King

 

中国建築大賞住宅部門優秀賞受賞

とてもご無沙汰してしまいました。

このたび、インナーテラスの家が中国建築大賞住宅部門の優秀賞を受賞しました。

先日石見で行われた表彰式に行ってまいりました。

内藤廣さんや一般建築の特別賞を受賞された日建設計の江副さんから、グラントワで使用された瓦や米子公会堂のタイルのお話をお聞きしながら散策した町並みは格別でした。

またいいものを作ろうと思える節目になりました。

施主様、工事に関わったすべての皆様に感謝します。